04 みらい創造機構のロゴディスプレイ
ベンチャーキャピタルのオフィスの棚に投資先や提携企業のロゴをディスプレイし、その豊かなネットワークを可視化した。
既存の棚の上に四角い「山ブロック」を並べて地形をつくり、その上に企業のロゴが印刷された三角の「屋根ブロック」を並べ、山里のような風景に。
関連する企業の屋根ブロックが連なって集落を形成し、またその集落が連なって1つの山里を形成するという、緩やかな連携のかたちを表現した。
一種類の角材から切り出した二種類のブロックを並べるだけで、オフィスでの生活に遊びや会話を誘発するインタラクティブで楽しい仕掛けをつくった。(2020/12)


山里のような風景。

山の高低差や屋根の向きで直感的にグルーピングできる。

モノの飾りつけや並びかえがコミュニケーションを生む。

屋根ブロックは下のディスプレイに使うこともできる。

山と谷のリズムが歩く人へのアイキャッチと庭園への抜けを演出。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

時間
合計:2週間(2人で作業)

  • 山ブロックカット:5日
  • 山ブロック塗装:1日
  • 山ブロック接着:1日
  • 屋根ブロックカット:5日
  • 屋根ブロック塗装:1日
  • 屋根ブロックトレペ接着:1日
  • 設置:1時間

工具

  • サンダー
  • 丸ノコ
  • 手ノコ
  • ノミ
  • その他

材料
合計:約5万円(内送料1万円)

  • ヒノキ角材90×90×920mm:18本
  • トレーシングペーパー(オレンジ)
  • 塗装:水性ウレタンニス(透明クリヤー)
  • 塗装:ウォータープルーフスプレー
  • 接着:タイトボンド
  • 接着:スプレーのり77

買った店

  • ざいいち(ヒノキ角材)
  • トモエ堂(トレペ)










データベース
関連するプロジェクトやリサーチです。

    05 建築の集合知をキット化する

    東工大関連VCのみらい創造機構さんにインタビューしていただきました(外部リンク)。

    04 シンプルな部材の反復

    部屋の形にぴったりの家具を、小さなパーツの組み合わせで、コストをかけず簡単に作るというアイデア。

    気軽にご相談ください

    製作に関するご質問など、インスタのDMから気軽にご問い合わせください。